医療・歯科・薬剤分野

向精神薬取扱責任者

投稿日:2017年2月20日 更新日:

人の中枢神経に作用して、人の精神活動に影響を与える向精神薬の取扱いに関する資格である。

麻薬及び向精神薬取締法に基づく。向精神薬の営業所ごとに、向精神薬取扱責任者を置かなければならない。

向精神薬取扱責任者は、違法行為がないように向精神薬に関する業務に従事する従業員を監督しなければならない。向精神薬取扱責任者は、向精神薬の乱用を防止するため所有する向精神薬を保管、廃棄、又は必要な措置を講じる責務を負う。

所管府省庁・根拠法令

厚生労働省・麻薬及び向精神薬取締法

資格の機能

設置義務資格

向精神薬取扱責任者への道

資格要件は次のとおり

  1. 大学、旧制大学、旧専門学校で、薬学・化学に関する課程を修めて修了した者
  2. 高等学校・旧制中学或いはこれらと同等以上の学校で、薬学・化学に関する課目を修めて卒業し、向精神薬を輸入・輸出・製造・製材・小分け・譲り渡し又は向精神薬に科学的反応を加えて向精神薬以外のものにする業務に4年以上従事した者
  3. 向精神薬の輸入などの業務に7年以上従事した者
ブックストアへ行くAmazon楽天ブックス セブンネットショッピング
広告


-医療・歯科・薬剤分野

Copyright© 国家資格カタログ , 2018 AllRights Reserved.