生活・美理容・ギャンブル分野など

クリーニング師

投稿日:2017年2月13日 更新日:

クリーニング業法に基づく資格である。

同法によれば、クリーニング業を営む者(取次店などは除く)クリーニング所ごとに1人以上のクリーニング師を置かなければならいとされている。ただし、店主自らクリーニング師であれば、一つのクレーニン所で業務を営むのであれば、その必要がない。

省管府省庁・根拠法令

厚生労働省・クリーング業法

資格の機能

設置義務資格

クリーニング師になる道

都道府府県が実施する「クリーニング師試験」に合格し、免許の交付を受ける。

日程(申込期日)

各都道府県で異なる。

日程(試験日・合格発表)

各都道府県で異なる。

高等学校に入学することができる資格がある者、或いはこれと同等以上の学力があると認められる者

試験の内容

次のとおり

学科試験
  • 衛生法規に関する知識
  • 公衆衛生に関する知識
  • 洗濯物の処理に関する知識及び技能
実地試験
  • 洗濯物の取扱
  • 繊維の識別
  • 薬品の取扱
ブックストアへ行くAmazon楽天ブックス セブンネットショッピング

資格者になるまでの必要エネルギー

♠♠♠♠♠レベル2

試験実施機関

各都道府県担担当部署

広告


-生活・美理容・ギャンブル分野など

Copyright© 国家資格カタログ , 2018 AllRights Reserved.