教育・学術分野

司書・学校図書館司書教諭

投稿日:2017年2月7日 更新日:

司書(図書館司書)は、都道府県や市町村などの図書館で、図書館資料の選択、発注及び受け入れから、分類、目録作成、貸出業務、読書案内、読書活動推進のための各種事業の企画立案及びその実施、などを行う専門的職員である。

学校図書館司書教諭(単に学校司書と言ったりする)とは、小学校や中学校などの学校の中で図書業務携わる専門的教育職員のことである。学校図書館法によれば、学校には、必ず学校図書館司書教諭を置かなけれなならないと定められている。

司書

所管府省庁・根拠法令

文部科学省・図書館法

資格の機能

特にない。

司書への道

試験制度はない
大学などで一定の科目の単位を修得すれば資格が得られる。
ブックストアへ行くAmazon楽天ブックス セブンネットショッピング
広告



学校図書館司書教諭

所管府省庁・根拠法令

文部科学省・学校図書館法

資格の機能

設置義務資格

学校図書館司書教諭への道

試験制度はない。
司書教諭の講習を修了した者であって、主幹教諭、指導教諭又は教諭がその任に当たる。

ブックストアへ行くAmazon楽天ブックス セブンネットショッピング

広告


-教育・学術分野

Copyright© 国家資格カタログ , 2018 AllRights Reserved.