工業技術・エネルギー・技能分野

高圧ガス移動監視者・特定高圧ガス取扱主任者・充てん作業者

投稿日:2017年2月3日 更新日:

高圧ガス移動監視者とは、高圧ガスの容器を自動車などに積載して輸送するための資格である。

特定高圧ガス取扱主任者とは、圧縮水素、圧縮天然ガス、液化酸素などの一定数量以上の高圧ガスを貯蔵して消費する事業所において、その保安に関する業務を管理するため、特定高圧ガス取扱主任者を選任して届出なければならないとされている。

充てん作業者とは、液化石油ガス(LPG)をバルク供給設備への充てん作業を行うのに必要な資格である。

高圧ガス移動監視者

所管府省庁・根拠法令

経済産業省・高圧ガス保安法

資格の機能

業務独占資格

高圧ガス移動監視者になる道

試験制度はない。

高圧ガス保安協会が実施する「高圧ガス移動監視者講習」を受講し修了する。

講習実施機関

高圧ガス保安協会


特定高圧ガス取扱主任者

所管府省庁・根拠法令

経済産業省・高圧ガス保安法

資格の機能

設置義務資格

特定高圧ガス取扱主任者

試験制度はない。

特定高圧ガス取扱主任者の選任要件を満たしている者の中から選任される。

  1. 特定高圧ガスの製造又は消費に関し1年以上の経験を有する者
  2. 大学、高等専門学校で理学又は工学に関する課程を修めて卒業して、高圧ガス保安協会が行う講習を修了した者又は高等学校で工業に関する課程を修めて卒業して特定高圧ガスの製造又は消費に関し6か月以上の経験がある者
  3. 甲種化学責任者・乙種化学責任者・丙種化学責任者・甲種機械責任者・乙種機械責任者・第一種販売主任者免状取得者

講習実施機関

高圧ガス保安協会


充てん作業者

所管府省庁・根拠法令

経済産業省・液化石油ガスの保安の確保及び取引の適正化に関する法律

資格の機能

業務独占資格

充てん作業者になる道

試験制度はない。

高圧ガス保安協会が実施する「充てん作業者講習」を受講し、修了すること

講習実施機関

高圧ガス保安協会

広告


-工業技術・エネルギー・技能分野

Copyright© 国家資格カタログ , 2018 AllRights Reserved.