安全・衛生・危険・消防分野

労働安全衛生法による技能講習で取得できる資格

投稿日:2017年1月25日 更新日:

労働安全衛生法に基づく資格である。同法では、事業者は労働災害を防止するため技能講習を修了した者の中から、作業に従事する労働者の指揮などをさせなけばならないとされ、又、技能講習を修了した者だけが業務につくことができる職種を定め列挙している。

列挙された資格は、いずれも技能講習を受講し修了考査に合格すれば取得することができる。(考査自体は真摯に技能講習を受講すれば普通に合格する。)これらの資格は、労働災害を防止し労働者の安全を守るうえで、絶対必要な資格である。技能講習を受講する機会があった場合には、しっかり取り組んでもらいたいものである。

所管府省庁・根拠法令

厚生労働省・労働安全衛生法

資格の機能

業務独占資格・設置義務資格

資格者への道

都道府県労働局長が行う技能講習を修了し、「技能講習修了証明書」の交付を受ける。


広告


技能講習で取得できる資格及び業務内容は以下のとおり

1.木材加工用機械作業主任者

木材加工用の機械5台以上(自動送材車帯のこ盤がある場合には3台)を有する事業所内の当該機械作業

2.プレス機械作業主任者

動力により駆動されるプレス機械5台以上有する事業所内の当該機械作業

3.乾燥設備作業主任者

次の設備による物の乾燥作業

  1. 危険物等に係る乾燥設備のうち、内容積が1㎥以上のもの

危険物以外の物に係る乾燥設備で熱源として燃料を使用する最大消費量が一定量以上のもの、又は熱源として電力を使用する定格消費電力が一定量以上のもの

4.コンクリート破砕器作業主任者

コンクリート破砕器を使用する破砕の作業

5.地山の掘削及び及び土止め支保工作業主任者

掘削面が2m以上となる地山の掘削及び土止め支保工の切りばり又はコンクリート等の作業

6.ずい道等の掘削作業主任者

ずい道等の掘削、ずり積み、ずい道支保工の組み立て、ロックボルトの取り付け、又はコンクリート等の吹き付けの作業

7.ずい道等(トンネル等)覆工作作業主任者

ずい道型枠支保工の組み立、移動、解体、コンクリートの打設等ずい道の覆面工作等の作業

8.型枠支保工の組み立て等作業主任者

型枠支保工の組み立て又は解体の作業

9.足場の組み立等作業主任者

つり足場、張り出し足場又は高さ5m以上の足場の組み立て、解体又は変更の作業

10.建築物等の鉄骨の組み立て等作業主任者

高さ5m以上の建築物の骨組み又は塔であって、金属製の部材をもって構成されるものの組立て、解体、変更の作業

11.鋼橋架設塔作業主任者

橋梁の上部構造、金属製の部材で構成されるもの(高さ5、支間が30m以上)の架設、解体、変更の作業

12.コンクリート造の工作物の解体等作業主任者

高さ5m以上のコンクリート造の解体又は破壊の作業

13.コンクリート橋架設等の作業主任者

橋梁の上部構造であって、コンクリ∸ト造のもの(高さ5m以上、支間30m以上)の架設又は変更の作業

14.採石にための掘削作業主任者

掘削面の高さが2m以上となる岩石採取のための掘削

15.はい作業主任者

高さ2m以上のはいのはい付け又ははいくずしの作業(荷役機械の運転者のみによって行われる作業は除外)

16.船内荷役作業主任者

船舶に荷を積み、荷を卸し、荷を移動させる作業(総トン数500トン未満で、揚貨装置(クレーン等)を用いないものは除)

17.木造建築物の組立て等作業主任者

軒高5m以上の木造建築物の構造部材の組立て、屋根下地、外壁下地の取り付けの作業

18.化学設備関係第一種圧力容器取扱作業主任者

すべての第一種圧力容器の取扱作業

19.普通第一種圧力容器取扱作業主任者

化学設備関係第一種圧力容器以外の第一種圧力容器の取扱作業

20.特定化学物質及び四アルキル鉛等作業主任者

特定化学物質を製造し取り扱う作業及び四アルキル鉛等業務に係る作業

21.鉛作業主任者

鉛業務に関する作業

22.有機溶剤作業主任者

有機溶剤業務に係る作業

23.石綿作業主任者

石綿等を製造し、又は取り扱う作業

24.酸素欠乏危険作業主任者

第一種(酸素欠乏危険)及び第二種(酸素欠乏及び硫化水素中毒)酸素欠乏危険場所における作業

25.酸素欠乏・硫化水素危険作業主任者

酸素欠乏及び硫化水素の中毒の危険のある場所での作業

26.床上げ操作式クレーン運転

床上げ式で操作するクレーンの運転

27.小型移動式クレーン運転

つり上げ荷重が5トン未満の移動式クレーンの運転

28.ガス溶接

可燃性ガス及び酸素を用いての金属の溶接、溶断、加熱の作業

29.フォークリフト運転

最大荷重が1トン以上のフォークリフト運転

30.ショベルローダー等運転

最大荷重が1トン以上のショベルローダー又はフォークローダーの運転

31.車両系建設機械(整地・運搬・積み込み及び掘削)運転

機体重量3トン以上の動力を用い不特定の場所に自走できるもの(道路上の走行は除外)

31.車両系建設機械(解体用)運転

機体重量3トン以上の動力を用い不特定の場所に自走できるもの(道路上の走行は除外)

33.車両系建設機械(基礎工事)運転

機体重量3トン以上の動力を用い不特定の場所に自走できるもの(道路上の走行は除外)]

34.不整地運搬車運転

最大積載量1トン以上の動力を用い不特定の場所に自走できるもの(道路上の走行は除外)

35.高所作業所運転

作業床の高さ10m以上の運転(道路上の走行は除く)

36.玉掛け

制限荷重が1トン以上の揚貨装置又はつり上げ荷重が1トン以上のクレーン、移動式クレーン又はデリックの運転

37.ボイラー取扱

ボイラ-を取り扱う業務

広告


-安全・衛生・危険・消防分野

Copyright© 国家資格カタログ , 2018 AllRights Reserved.