医療・歯科・薬剤分野

看護師(准看護師)

投稿日:2017年1月12日 更新日:

看護師は、ケガや病気で治療を受けている患者の世話をしたり、又、医師が行う医療行為の補助・その他病気の予防や健康増進のための教育などが主な仕事である。医師とともに医療分野における中核をなす仕事であり、それだけに看護師に対する重要は多い。

しかし、その勤務環境は厳しいものがあるのも事実であるが、医師とともに人の命を預かるのが看護師であり、やりがいのある仕事であることは間違いがない。なお、看護師資格は、看護師と准看護師の2種の資格に区分されている。

所管府省庁・根拠法令

厚生労働省・保健師助産師看護師法

資格の機能

業務独占資格・名称独占資格

看護師(准看護士)への道

看護師

厚生労働省が行う看護師国家試験に合格すること

准看護士

都道府県知事が行う准看護師試験に合格すること

日程(申込期間)

看護師・11月中旬から12月初旬

日程(試験日・合格発表)

看護師・試験日・2月中旬・合格発表・3月下旬

受験資格

看護師

次のような受験資格がある。

  1. 文部科学大臣が指定した大学において看護師になるのに必要な学科を修めて卒業した者又は卒業見込み者
  2. 文部科学大臣が指定した学校において3年以上看護師になるのに必要な学科を修めた者又は修業見込み者
  3. 都道府県知事の指定した看護師養成所を卒業した者又は卒業見込み者
  4. 免許取得後、3年以上業務に従事している准看護師
  5. 高等学校、中等教育学校を卒業している准看護師で指定大学・指定学校・指定養成所で2年以上修業した者又は修業見込み者
  6. 外国の学校若しくは養成所を卒業して外国において看護師免許の相当する免許を受けた者で、厚生労働大臣が上記1~3と同等以上の知識・技能を有すると認めた者
  7. インドネシア・フィリピン・ベトナムとの協定等に基づき外国人看護師候補者で厚生労働大臣が上記1~3と同等以上の知識・技能を有すると認めた者と認める見込みの者
  8. 保健婦助産婦看護婦法の一部改正をする法律附則第8項に規定する者
准看護師

次の受験資格がある。

  1. 文部科学大臣の指定した学校において2年看護に関する学科を修めた者又は修業見込み者
  2. 都道府県知事の指定した准看護師養成所を卒業した者又は卒業見込み者
  3. 大学において看護師になるのに必要な学科を修めて卒業した者又は卒業見込み者
  4. 文部科学大臣の指定した学校において3年以上看護師になるのに必要な学科を修めた者又は修業見込み者
  5. 都道府県知事の指定した看護師養成施設を卒業した者又は卒業見込み者
  6. 外国の学校若しくは養成所を卒業して外国において看護師免許の相当する免許を受けた者で、厚生労働大臣が上記3~5と同等以上の知識・技能を有すると認めた者
  7. 外国の学校若しくは養成所を卒業して外国において看護師免許の相当する免許を受けた者のうち、厚生労働大臣の基準に従い都道府県知事が適当と認めた者

試験の内容

看護師
    • 人体の構造と機能
    • 疾病の成り立ちと回復の機能
    • 社会保障制度と生活者の健康
    • 基礎看護
    • 在宅看護
    • 成人看護
    • 老年看護
    • 小児看護
    • 母性看護
    • 精神看護
試験時間・午前2時間20分・午後2時間20分

准看護師
      • 人体の仕組みと働き
      • 食生活と栄養
      • 薬物と看護
      • 疾病の成り立ち
      • 感染と予防
      • 看護と倫理
      • 患者の心理
      • 保健医療福祉の仕組み
      • 看護と法律
      • 基礎看護・成人看護・老年看護・母子看護・精神看護
ブックストアへ行くAmazon楽天ブックス セブンネットショッピング

試験結果

看護師の直近の試験結果は次のとおり

年度 実受験者(人) 合格者(人) 合格率(%)
H28年度 62,154  55,585 89.4

資格者になるまでの必要エネルギー

 ♠ ♠  ♠ ♠レベル3看護師  ♠ ♠ ♠ ♠ ♠レベル2准看護師

試験実施機関・資格者団体

厚生労働省・公益社団法人日本看護協会

編集長のコメント

女性の就業者数では、やっぱりNO1は、看護師になるでしょう。看護師は女性の職業との認識がありますが、男性看護師も少しずつみられるようになってきたのは歓迎するところでしょう。


広告


-医療・歯科・薬剤分野

Copyright© 国家資格カタログ , 2018 AllRights Reserved.