医療・歯科・薬剤分野

助産師

投稿日:2017年1月12日 更新日:

助産師は、女性が妊娠・出産する際に妊娠時の健康指導、出産の介助、出産後の育児や母子の保健指導等総合的なサポートを行うのが主な仕事です。

助産師は、病院などの医療機関・保健所或いは母子健康センターなどに勤務して場合が多い。妊婦の良き相談相手として、人の生命の誕生に関われる大変充実感・満足感がおおきい仕事である。

所管府省庁・根拠法令

厚生労働省・保健師助産師看護師法

資格の機能

業務独占資格・名称独占資格

助産師への道

厚生労働大臣が行う助産師国家試験及び看護師国家試験の両方に合格しなけれなならない。

日程(申込期間)

11月中旬から12月初旬

日程(試験日・合格発表)

試験日・2月中旬・合格発表・3月下旬

受験資格

次のような受験資格がある。

  1. 文部科学大臣が指定した学校において1年以上助産に関する学科を修めて卒業した者又は卒業見込み者
  2. 都道府県知事の指定した助産師養成所を卒業した者又は卒業見込み者
  3. 外国の学校若しくは養成所を卒業して外国において助産師免許の相当する免許を受けた者で、厚生労働大臣が上記1~2と同等以上の知識・技能を有すると認めた者
  4. 改正前の保健師助産師看護師法(旧法)の第20条1号に該当する者

試験の内容

  • 基礎助産学
  • 助産診断・技術学
  • 地域母子保健及び助産管理
ブックストアへ行くAmazon楽天ブックス セブンネットショッピング

試験結果

助産師の直近の試験結果は次のとおり

年度 実受験者(人) 合格者(人) 合格率(%)
H28年度 2,008  2,003 99.8

資格者になるまでの必要エネルギー

 ♠ ♠  ♠ ♠レベル3

試験実施機関・資格者団体等

厚生労働省・公益社団法人日本助産師会

編集長のコメント

男性看護師は少しづつ見かけるようになりましたが、助産師は、100%女性です。妊娠出産は女性特有のものですし、男性の仕事としては成り立たないことは想像することは容易なことですね。

広告


-医療・歯科・薬剤分野

Copyright© 国家資格カタログ , 2018 AllRights Reserved.