環境・自然・公害分野

特別管理産業廃棄物管理責任者

投稿日:2017年1月7日 更新日:

特別管理産業廃棄物とは、爆発性、毒性、感染性その他人の健康又は生活環境に係る被害を生ずる恐れがある廃棄物のことをいい、通常の廃棄物より厳しい管理をすることが義務付けられてる。

この特別管理産業廃棄物管理責任者は、廃棄物を生じさせる事業所ごと選任し、特別管理産業廃棄物の把握、特別管理産業廃棄物処理計画の立案、及びその適正な処理の確保などが主な業務となる。

所管府省庁・根拠法令

環境省・廃棄物の処理及びその清掃に関する法律

資格の機能

設置義務資格

特別管理産業廃棄物管理責任者への道

資格・学歴・或いは公益財団法人日本産業廃棄物処理振興センターが行う講習に参加して終了することの3とおりの方法がある。

感染性産業廃棄物を生じる事業所
  1. 医師・薬剤師・歯科医師・獣医師・保健師・助産師・看護師・臨床検査技師・衛生検査技師・歯科衛生士
  2. 環境衛生指導員の経験が2年以上ある者
  3. 大学又は高等専門学校で医学、薬学、保険学、衛生学、獣医学の課程を卒業した者及びこれと同等以上の知識があると認められる者
感染性産業廃棄物以外の特別管理産業廃棄物を生じる事業所
資格・学歴 課程 学科 実務経験年数
環境衛生指導員職歴2年以上
大学 理学・薬学・工学・農学 衛生工学・化学工学 卒業後2年以上
大学 理学・薬学・工学・農学これらに相当する課程 衛生工学・化学工学以外 卒業後3年以上
短大・高等専門学校(旧制専門学校) 理学・薬学・工学・農学これらに相当する課程 衛生工学・化学工学 卒業後4年以上
短大・高等専門学校(旧制専門学校) 理学・薬学・工学・農学これらに相当する課程 衛生工学・化学工学以外 卒業後5年以上
高校・中等学校(旧制中学) 土木科・化学科・相当する学科 卒業後6年以上
高校・中等学校(旧制中学) 理学。工学。農学・相当する学科 卒業後7年以上
以上以外 10年以上
上記と同等以上の知識があると認められる者

上記のほか、「公益財団法人日本産業廃棄物処理振興センター」が行う講習を受講し修了すること

講習実施機関・資格者団体など

公益社団法人日本産業廃棄物処理振興センター(JWセンター)


広告


-環境・自然・公害分野

Copyright© 国家資格カタログ , 2018 AllRights Reserved.