建設・各種工事その他建築物分野

建設機械施工技士

投稿日:2016年12月16日 更新日:

建設業法に基づき創設されている技術検定資格です。建設機械施工技術検定とも呼称される。

建設の現場では、ブルドーザー・油圧ショベル。モーターグレーラー等様々な建設機械を操作して建設工事を行う。建設機械施工技士は、これらの建設機械の運転・操作をもって、建設工事の能率向上やその品質の確保を図るため施工管理を行う。

試験区分は1級と2級に区分され、1級建設機械施工技士は、比較的大きな工事の主任技術や管理技術者・2級建設機械管理技士は規模の小さい建設工事の主任技術者になり得る。

所管府省庁・根拠法令

国土交通省・建設業法

資格の機能

名称独占資格

建設機械施工技士への道

日程(申込期間)

1級・3月初旬から4月初旬
2級・3月初旬から4月初旬

日程(試験日・合格発表)

スケジュール・1級学科試験日・6月下旬・実地試験日・8月下旬から9月中旬・実地試験合格発表・11月中旬
2級学科・6月下旬・実地試験日・8月下旬から9月中旬・実地試験合格発表・11月中旬

受験資格

学歴・資格・実務経験年数により以下のとおり。

1級
学歴によるもの 実務経験年数(1年以上指導監督的実務経験を含んでいる場合)
 指定学科卒業  指定学科以外卒業
 大学・専門学校(高度専門士)  卒業後3年以上  卒業後4年6か月以上
 短期大学・高等専門学校・専門学校(専門士)  卒業後5年以上  卒業後7年6か月以上
 高等学校・専門学校  卒業後10年以上  卒業後11年6か月以上
その他 15年以上
学歴によるもの 実務経験年数(1年以上専任の主任技術者としての実務経験を含んでいる場合)
 指定学科卒業  指定学科以外卒業
 大学・専門学校(高度専門士)  卒業後3年以上  卒業後4年6か月以上
 短期大学・高等専門学校・専門学校(専門士)  卒業後5年以上  卒業後7年6か月以上
 高等学校・専門学校  卒業後8年以上  卒業後9年6か月以上
その他 13年以上
 2級建設機械施工技士試験合格者
実務経験年数(1年以上指導監督的実務経験を含んでいる場合)
高等学校・専門学校 ➀2級の種別の一つの経験が2年以上、他の種別の経験通算8年以上、②同じ経験が1年6か月以上2年未満で、他の種別が通算9年以上、➂2級合格後5年以上 ➀2級の種別の一つの経験が3年以上で他の種別の経験9年以上、②同じ経験が2年3か月以上3年未満で、他の種別を通算して10年6か月以上、➂2級合格後5年以上
その他学歴 ➀2級の種別の一つの経験が6年以上で、他の種別を通算して12年以上、②同じ経験が4年以上6年未満で他の種別を通算して14年以上、➂2級合格後5年以上
 2級建設機械施工技士試験合格者
実務経験年数(1年以上主任技術者として実務経験を含んでいる場合)
高等学校・専門学校 ➀2級の種別の一つの経験が2年以上、他の種別の経験通算6年以上、②同じ経験が1年6か月以上2年未満で、他の種別が通算7年以上、➂2級合格後3年以上 ➀2級の種別の一つの経験が3年以上で他の種別の経験7年以上、②同じ経験が2年3か月以上3年未満で、他の種別を通算して8年6か月以上、➂2級合格後3年以上
その他学歴 ➀2級の種別の一つの経験が6年以上で、他の種別を通算して10年以上、②同じ経験が4年以上6年未満で他の種別を通算して12年以上、➂2級合格後3年以上
2級
学歴 実務経験年数
指定学科卒業 指定学科卒業以外卒業
大学・専門学校(高度専門士) 卒業後、受験する種別に6か月、他の種別に1年以上 卒業後、受験する種別に9か月、他の種別に1年6か月以上
短大・高等専門学校・専門学校(専門士) ➀卒業後、受験する種別に1年6か月以上、②受験する種別に1年6か月未満で他の種別が通算2年以上 ➀卒業後、受験する種別に2年以上、②受験する種別に1年6か月以上で他の種別が通算2年以上
高等学校・専門学校 ➀卒業後、受験する種別に2年以上、②受験する種別に1年6か月以上2年未満で他の種別が通算3年以上 ➀卒業後、受験する種別に3年以上、②受験する種別に2年3か月以上2年未満で他の種別が通算4年6か月以上
その他 ➀受験する種別に6年以上、②受験する種別に4年以上6年未満で、他の種別が通算8年以上

指定学科とは、国土交通省令で定める機械工学・建築学・鉱山土木学・砂防学・森林土木学・造園学・治山学・電気工学・交通工学・衛生工学・都市工学・土木工学・農業土木学・緑地学等の学科及びそれに準ずる学科のことをいう。

試験の内容

1級学科試験
  • 土木工学
  • 建設機械原動機
  • 石油燃料
  • 潤滑剤
  • 建設機械
  • 建設機械施工法
  • 法規
択一式試験問題・試験時間午前2時間20分・午後2時間

1級実地試験
  • 建設機械組み合わせ施工法
実地試験記述式試験時間1時間・学科試験記述式1時間・学科試験択一式試験時間2時間30分


2級学科試験
  • 土木工学
  • 建設機械原動機
  • 石油燃料
  • 実潤滑油
  • 法規
  • 各種建設機械
  • 各種建設機械施工法
2級実地試験
  • 各種機械操施工法

学科試験・建設機械種別共通択一試験1時間・建設機械別択一試験1時間
択一式試験問題及び実地試験については、記述式試験問題・午前学科試験時間2時間30分・午後実地試験・2時間

ブックストアへ行くAmazon楽天ブックス セブンネットショッピング

直近の試験結果

直近の1級各施工管理技士の試験結果は次のとおり

H28年度/
資格
学科試験 実地試験
実受験者(人) 合格者(人) 合格率(%) 実受験者(人) 合格者(人) 合格率(%)
 1級土木施工管理技士  35,340  19,454  55.0  27,846  10,219  36.7
 1級管工事施工管理技士  16,578  8,130  49.0  11,570  7,054  61.1
 1級造園施工管理技士  3,929  2,091  53.2  3,121  1,014  32.5
 1級建築施工管理技士  25,639  12,675  49.4  19,045 8,687  45.6
 1級電気工事施工管理技士 17,774  8,178  46.0  10,619  7,336  69.1
 1級建設機械施工技士  3,372  1,051  31.2  1,161  1,008  86.8

資格者になるまでの必要エネルギー

 ♠ ♠  ♠ ♠1級レベル3・ ♠ ♠ ♠ ♠ ♠2級レベル2

試験実施機関・資格者団体等

一般社団法人社団法人全国建設研修センター

編集長のコメント

こんなに細かく受験資格を規定する必要があるのだろうか? 自分が受験資格があるかどうかわからない受験生もいるかもしれません。もう少し簡素化してください。受験生のためです。

広告


-建設・各種工事その他建築物分野

Copyright© 国家資格カタログ , 2018 AllRights Reserved.